喫茶 古良慕 〒520-1501 滋賀県高島市新旭町旭460 Google Mapで見る 水曜日定休 open / 11:30-16:30(L.O) tel / 080 9758 3780 mail / info@kissa-collabo.jp
喫茶 古良慕 〒520-1501 滋賀県高島市新旭町旭460 Google Mapで見る 水曜日定休 open / 11:30-16:30(L.O) tel / 080 9758 3780 mail / info@kissa-collabo.jp

メニュー

古色蒼然たる趣のある一室で喫するひととき。
喫茶古良慕の御食事11:30-14:00L.O
喫茶古良慕の御食事について
京都の祇園で割烹料理を営んでいた島村義典と、カナダで料理留学を経て、神戸でサンドイッチ専門店を経営していた鈴木朋子の2人が合わせてつくる野菜をふんだんに使った和洋折衷ともいえる御食事。炊きたてのかまどごはんと一緒に御召し上がり頂けます。
予約についていずれも数に限りがございます。前もってお電話でのご予約をおすすめいたします。(TEL : 080−9758−3780)
喫茶古良慕の軽食11:30-16:30L.O
喫茶古良慕の御茶11:30-16:30L.O
喫茶古良慕の珈琲について
喫茶古良慕で使用している「古良慕ブレンド」は、六曜社の奥野薫平さんによって焙煎されています。マンデリンをベースにした深いコクと苦みが美味しいお豆です。ミルクとの相性も合わせて作っておりますので、カフェオレでも美味しく頂けます。 珈琲・紅茶に合わせてご用意した焼き菓子は、甘さ控えめかつ、濃厚というこだわりぬいたものばかりですので、ぜひ合わせてご賞味ください。
古良慕の飲み物は一杯ずつ丁寧に入れております。そのため、お時間頂きますこと、予めご了承くださいませ。
釜戸や薪ストーブの裸火
喫茶古良慕では、かまどごはんの炊き出しや、冬の薪ストーブには「島村葭商店」からでた廃材を使用しております。現代社会では、裸火(はだかび)を目にすることがめっきり少なくなりました。私たちの暮らしにそういったものは、必要なくなったのかもしれません。それでも時折こうして、揺らめく火の美しさを、燃え立つ古材が教えてくれます。